2019年10月10日

星降る夜に焼きびたしを。

こんにちは、仙台大手町居酒屋にこらすです。
シフト終わりにふらっと街に出てふと思いました、あ、最近星を見ていない。やしろです。

僕は秋田の田舎出身なので、夜空を見上げるとだいたい星がありました。それを思い出して星がなくても明るいこの街に少しだけ違和感を感じ、いずれ田舎に住みたいなとか考えてました。

夜寝れないときに、「星が降ってて眠れない」とか言ってみたいですね。不眠の原因を星に押し付けたいです。酒飲んでるからとかじゃなく、お洒落な理由で。

さて、料理です



甘唐辛子とマコモダケの焼きびたしfeat.しらす
です。ふぃーちゃりんぐのスペル合ってますかね。

甘唐辛子、辛くない唐辛子です。アイデンティテイ崩壊かと思いきや、いい味だしてるんですよこれが。マコモダケは、真菰(まこも)っていう植物の茎が太くなったものです。マコモってあんまり聞いたこと無いですけど、万葉集とか、古事記とかに名前出てるらしいです。伝統的な食べ物ですね。そこに、しらす、主役脇役なんでもありのしらすです。ぜひ、食べてみてください。

最近はたくさんお店があって、それこそ星の数ほどあるんじゃねぇかって思うんですけど、その中でにこらすを選んでくれて、来てくれるお客さんの一番星になれたらと、思って日々頑張りますね。

へば。



Posted by にこらす at 09:07│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
星降る夜に焼きびたしを。
    コメント(0)