2019年07月21日

穴子と夏野菜の山椒ご飯は人生

こんにちは、仙台大手町居酒屋にこらすです。
帰ってきました。やしろです。久しぶりにブログを書いています。興奮してきました。虚無の顔で書いていますが。

虚無って言葉がわりと嫌いではなくて、子供が生まれたら名付けたいです。やしろきょむ。チョーかわいいウケる。キラキラネームよりキョムネームを流行らせていきたいですね。

すみません、真面目に書きます。
明日死ぬとしたらなにをする?なんてよくある質問ですけど、どう考えても明日って来るじゃないですか、結構な確率で。そりゃいつかは来ない日が来るんですけど、そんな質問できてるうちは来るじゃないですか。

同じ日々を、淡々と、無感情に、淡々と。
そういうのに嫌気が差したとしても、投げ出すことなく大体の人が今日明日を生きるんだろうなぁと。

難しいですね。時にはピリッとした感じだったり、なんか甘い出来事だったりが欲しいですよね。
それを緊張感と呼んだり、スリルと呼んだり、恋だの愛だのと呼んだりして生きたいですよね、嗚呼人生。

さて、おすすめの料理です。


穴子と夏野菜の山椒ご飯です。ちょっと甘めの中に山椒のピリッとさっぱりがいいアクセントになっています。あ、人生みたいじゃん、食べてみたいですね。

流行らせていきたいです穴子ごはん、少なくとも、キョムネームよりは。

へば。



Posted by にこらす at 23:03│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
穴子と夏野菜の山椒ご飯は人生
    コメント(0)