2019年01月12日

燗酒と物理学

こんにちは、仙台大手町居酒屋にこらすです。

私服がダサいと言われ続けて早100年になりますか、社会人手前、お洒落を知らないのは罪だと思い、知らないことを知ろうとすることは大切だと思い

オーバーオール買いました。
なんと




レディースでした。

お洒落は難しいと思いました、こぶです、服って試着してから買うんですね。



新年始まりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
私は、燗酒の魅力に取り憑かれつつあります。

お恥ずかしい話ではありますが、私、以前まで、燗酒について、

深く考えたことがありませんでした。

ですが、愛着が湧いてきまして、

どの温度が美味しいのか、そもそも燗酒はどういう楽しみ方をするものなのか、など

色々考えて、ネットやら書籍やら漁っていました。


そんなとき、あるお客さんから、
「燗酒は匂いで判断できる」

と教えてもらいました。

なるほど、分からない、と思い、どちゃ匂い嗅ぎながら試飲していたのですが、

ちょっとだけわかったような気がしています。


お酒の楽しみ方は、千差万別多種多様で、これをお客さんに還元できるかはわかりませんが、
私にとっては、新しい発見でしたし、僅かに物理学を感じ、興奮しました。




お酒って楽しいですね。
親方と燗酒について、あーでもないこーでもないって言いながらバチバチして行きたいと思います。

へば✋



Posted by にこらす at 01:09│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
燗酒と物理学
    コメント(0)